• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
まほろば
東方系同人サークル「まほろば」blog
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
同人活動
第十一回博麗神社例大祭の結果報告
2014-05-14-Wed トラックバック : 0  コメント : 0
「まほろば」代表、七雲結人です。

イベント終了よりやや間が空いてしまいましたが、結果等のご報告になります。
参加された皆様はお疲れ様でした。


・頒布等

まずは新刊「桜ノ剣記」及び付属させていただいた既刊「双つ桜」を手に取っていただいた方々、ありがとうございました。
過去作からも最大のボリュームとなり、諸事情により若干の頒布価格上昇にも関わらず手にしていただいた事を感謝しております。
内容に関してはそれぞれではあると思いますが、あとがきにも書かせていただいたように、また新たな要素を組み入れたりとありますがまずは楽しんでいただけたらと思います。

また委託中ではありますが、若干数持ち込んだ「永遠迷宮」、「紅霧境奇譚」についても手にしていただいた方々にはこちらも楽しんでいただければ幸いと思っております。

「桜ノ剣記」につきましては残部数の調整等が済み次第こちらも委託の申請を行いますので、告知等は改めて行わせていただきます。


・サークル側として

頒布数は概ね平均的ではありましたが、全体記録ではやや低く偏った結果となっていました。
これに関しては前回結果からのフィードバックの不足や、告知その他において自身の不備からきたものと捉えており反省点が多いイベントとなってしまいました。
他にも内容等色々考えられますが、イラスト類担当黒星氏や校正担当皆原氏の努力にやや応えることができなかった事を重く見ております。
現在は代表として、考えを改めねばと思っております。


・総括

活動を始め実際は期間もそれほどなく、また自身の技術にもまだまだ改善せねばならないところがあると痛感するものでした。
今後も様々なものを参考にしながら向上を図ってゆきたいと思います。
また交換等に付き合って頂いたサークルの方々にも感謝しております。
新たな交友の発見などもあり、そういった意味では実り多いものでした。
今後もメンバー、及び当サークルを温かく見ていただけると幸いです、改めて皆様お疲れ様でした。


・その他

メンバーとの協議や了承を得て、今後の運営方針等が微妙に変更となりました。
とはいえ基本的な部分にはそれほど変わりなく、作品が創れそれを発表できる状況にありイベントに参加ができたのなら、と。




結果等を見てこう堅いものとなってしまいましたが、楽しいものであったことには変わりありません。
お久しぶりに会えた方もおり、逆に一部の方に会うことができなかったことは少し残念ではありますがまたの機会を願っております。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
page top



管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 まほろば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。